Search
岩手の天気予報
奥羽の山里農村いちば
▼当園のメインサイトです

奥羽の里、岩手県西和賀町内で耕す暮らしを営んでいます。日々の山村のスケッチや、農産物の販売も行っております。

奥羽の山里からの農村通信
▼新規就農のレポートです

奥羽の里へIターン移住し、住居を構え、井戸を掘って農業を開始した1996年〜2000年頃の日常を綴ったページです。

            
Profile
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Links
Recommend
「あきらめ」を「希望」に変えた男?沢内村長・深沢晟雄の生涯 (日経ビジネス人文庫)
「あきらめ」を「希望」に変えた男?沢内村長・深沢晟雄の生涯 (日経ビジネス人文庫) (JUGEMレビュー »)
及川 和男
私が生まれた昭和37年は、深沢村長の尽力により乳幼児死亡率ゼロになった記念すべき年でした。雪と病気、この問題に真っ向から立ち向かい、老人医療費無料化と除雪ブル導入を成し遂げた村長の伝記です。この著者の及川さんはうちにもいらしたことがありました。
Recommend
ニンニクの絵本 (そだててあそぼう (77))
ニンニクの絵本 (そだててあそぼう (77)) (JUGEMレビュー »)
おおば さだのぶ,うだがわ しんぶん
わが家はにんにくにも取り組んでいて、「そだててあそぼう」シリーズの「にんにく」が刊行されるのを待っていました。青森の試験場にいた方が書かれているので、まさに本場の経験者による入門書です。
Recommend
リトル・フォレスト (1) (ワイドKCアフタヌーン (551))
リトル・フォレスト (1) (ワイドKCアフタヌーン (551)) (JUGEMレビュー »)
五十嵐 大介
盛岡市在住だそうです。食と手作り、自給自足がテーマになっています。2014〜2015年にかけ映画化され、私も冬春編は盛岡で観ました。
Recommend
あなたにもできる無農薬・有機のイネつくり―多様な水田生物を活かした抑草法と安定多収のポイント
あなたにもできる無農薬・有機のイネつくり―多様な水田生物を活かした抑草法と安定多収のポイント (JUGEMレビュー »)
稲葉 光國
現時点で最新の技術が網羅されています。薄蒔きで大きい苗を作り初期から深水にする、これに尽きると思います。
Recommend
小論理学〈上巻〉 (1951年) (岩波文庫)
小論理学〈上巻〉 (1951年) (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)
ヘーゲル
「論理学」本文が始まってすぐの「予備概念」に、弁証法的発想についての記述が詳述されています。難解なヘーゲルの著作の中で、その自由な文体はとても示唆的で群を抜いてわかりやすい。
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
にんにくを掘りました
0

    小麦とタラの木

    7月に入り、好天が続く奥羽沢内地方です。手前の小麦「アリーナ」、そしてその奥に南部小麦、その向こうがタラの木です。夏の光景です。7月の大きな作業として、にんにくを掘って小麦を刈ることが控えますが、両者とも1週間ほど早まっていて、今年は7月9日よりにんにく掘りを開始しました。ただこれが例年といえば例年でして、これまで数年は豪雪と消雪遅れがあり遅れていただけでしたか。。


    にんにく掘り

    まずはホワイト六片から掘りました。植え付け後2週間くらいですぐに出芽する休眠の浅いタイプで、その分収穫期も早いです。なかなか通路もマルチ穴も草取りがしてやれませんで、穴に生えた雑草を一緒に引き上げながらにんにくを抜き取ります。

    収穫タイミングが遅れると茎が枯れ弱くなって、にんにくを地中に残してブチっと切れてしまいます。今年は適期に掘っているつもりですが、結構切れてしまい、土が硬くなっていると感じました。雨が少なかったせいでしょうか。それとも冬期間、上に何トンもの雪をかぶってその重みで畝の土がぎゅうぎゅうに締め付けられているのか。。。

    雪の重い布団をかぶっており、直接凍害を受けにくい点はあると思うので、ブチ切れ予防にも、あまり深植えしない方が良いかとも思いながら収穫しておりました。



    八幡平系にんにく

    当園では岩手の在来種である「八幡平」系を2009年より植え付けし、増やそうと努力しています。しかし欠株も多く、分球も少なく不完全な形が多く、また大きさも小さめでして、なかなか思うように順調に規模拡大とはいっておりませんでした。難解な品種ではありますが、大きめの種のみを選抜して、維持し続けたいと思います。その選抜の仕方では当園のオリジナルにもなろうかとも期待しつつ。。



    にんにく掘り賢平

    日曜日に息子が手伝ってくれています。猛暑の中午前の2時間あまり、一緒に八木を掘りました。ゲームに関するルール違反があってその日のゲームが禁止になっていたのですが、頑張って熱意と根性を見せてくれましたので、午後ドラクエ10を許しました。本人も達成感を感じたと思います。

    前にも書きましたが、ドラクエ10はオンラインゲームで、1日2時間の「キッズタイム」のみ無料でゲームできます(最初のソフトのダウンロード時にはもちろん代金を支払います)。長女と1日40分ずつの決まりで許可しています。平日は4〜6時ですが帰宅が4時半なので実質1時間半を2人で分けることです。キッズタイムが終わると強制的にログアウトさせられるので、際限なくやってしまうということはありません。


    八木の赤み

    さて、八木は外皮の赤みが強いです。今年は割合に超ミニサイズが少なく、トウ摘みをしたことと、前年秋に豚糞等をしっかり入れたことによると思います。近年は自然栽培の傾向が強く、こうした肥料を入れずに作る方も多くなっておりますが、にんにくについてはそれなりのサイズを確保できるのだろうか、といつも思います。

    化学肥料を入れた農法でMが当園だと最大級頑張ったL品、化学のSがうちの大きめサイズのMという感じなのではないでしょうか。したがって、当園ではLサイズは出荷しておりません。ごくまれにこれならLだろうという品が数個穫れたとしても、種球に回します。現在、大きめのもの(M)と小ぶりのもの(S)と不完全なものやSにも満たないもの、種にするもの(鱗片が大きいもので不完全な形あるいは割れたもの)、にざっと粗選別しながらケースに振り分けています。選別は注文があった都度でもいいのですが、種用のものをまず決めて、それは冷蔵庫に入れないので、出荷用と種用途をいままず分けてから乾燥に入り、乾燥終了後には出荷用だけすぐにチルド冷蔵庫へ搬入できるようにしようというものです。



    賢平イワナ釣る

    ところで、息子が前の川でイワナを釣りました。しかも毛鉤で。遠い昔「釣りキチ三平」を読んだことが機縁で現在の奥羽の山里暮らしに至っております。息子も小学校の半ばにもなり、イワナを釣らせたいという思いが私の方に強くありましたが、時間も取れないし、そう簡単には釣れないしで、まだ釣れていませんでした。

    前日ミミズ探しをしましたが、暑さのせいか、時期によるのかなかなかいませんで、では川虫をと川に入りましたが、もう羽化の時期になっているのか、これもあまり見つからない。それでダメ元で取り出した40年近く前の毛鉤を出してきて、やらせてみたところ、すぐにヒットでした。私自身毛鉤でイワナを釣ったことはありません。。。オモリを外し、虫のように漂わせる動きをしろと伝え、適当にやっていたのですが、まあまぐれでしょうね。ひょっとして三平なみのセンスを持っているとか?



    イワナ20cm

    大きさはちょうど20センチ。その夜、塩焼きで食べました。6歳の次女が一番美味しそうにたくさん食べました。日本の毛鉤釣りは奥が深いですね。「毛鉤山人」という釣りキチ三平の登場人物を思い出しました。岩に化け、木に化けて気配を消し、毛鉤をまさに生きた虫のごとく扱い釣り上げていく名人でした。少し道具や釣り方など検索してみましょうか。

    家の前なので、いつでも釣りはできるので、ドラクエだけではなくて、まさに自然の中での遊びを体得してほしいものです。



     

    posted by: 渡辺哲哉(園主) | 野良仕事 | 08:04 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    こんにちは。毎日暑いですね〜
    リンドウの出荷が始まりましたが、大暴落で出荷を見合わせています。 他の花は相場もそこそこなのに。
    息子さん大きく頼もしくなりましたね。
    暑さにも限界がありますが、お盆までは頑張りましょう
    | ノリッチ | 2015/07/26 12:55 PM |
    おはようございます。りんどう安くて気力をそがれますね。。。需要期直前の収穫外でやっておきたい作業や、面倒な事務などに追われてドタバタ過ごしています。疲れないように、お盆まで頑張りましょう!
    | 渡辺 | 2015/07/29 7:32 AM |









    この記事のトラックバックURL
    http://news.ouu-yamazato.com/trackback/1422490
    トラックバック